侍ジャパン2021メンバー予想!ベイスターズからは誰が選ばれるか?

画像は本記事とは関係ありません。

東京五輪まであと3ヶ月を切りました。

プロ野球ファンなら、侍ジャパン2021のメンバーが気になりまよね。

さらに我らがベイファンなら、ベイスターズから誰が選ばれるか?一番気になります。

そこで今回、独断でベイスターズから侍ジャパンに選出される選手を予想してみました。

目次

侍ジャパン2021メンバー予想(ベイスターズのみ)

侍ジャパン2021 日程 

まずは今後の侍ジャパンの日程をみてみましょう。

東京五輪の野球の日程は、7月28日~8月7日までベイスターズの本拠地横浜スタジアムで開催されます。(7月28日のみ福島あずま球場)

既に出場する可能性のある選手185名をリストに入れ、日本オリンピック委員会に提出しています。

このリストから最終的に24名まで絞り込みます。

今後の侍ジャパンのスケジュールは、

7月上旬頃:登録期限にあわせて24名を最終決定予定

【壮行試合】(楽天生命パーク宮城)

7月24日 侍ジャパン vs 楽天

7月25日 侍ジャパン vs 巨人

7月28日 オープニングランド スタート

前回のプレアム12 ベイスターズから選出された選手は?

まだ記憶に新しい2019年開催の「プレミア12」では、ベイスターズからは、山崎康晃投手と今永昇太投手が選ばれましたね。

両投手とも活躍して、侍ジャパンの優勝に貢献しました。

特に、山崎康晃投手は決勝戦で胴上げ投手になったのが、ベイスターズファンとしては最高に嬉しかったですね。



さて、今回もこの2投手は選ばれるでしょうか?

大胆予想(ベイスターズのみ)

先月には、侍ジャパンの稲葉監督がハマスタに視察にきていましたね。

誰を重点的にチェックしていたか気になるところです。

では、独断でベイスターズから選ばれる選手を予想してみました。

ズバリ!! 以下の2名です。

佐野惠太選手(野手)


山崎康晃選手(投手)



まず佐野惠太選手ですが、言わずも知れた昨年のセ・リーグ首位打者です。

昨年は打率.328で初の首位打者を獲得、そして今季は打率.333で打率部門2位に位置しています(5月5日終了時点)

この成績で選ばれないハズはないと私は予想しています。


次に山崎康晃選手です。

山崎選手は、ご存じの通リ昨年のシーズン途中に、不調が原因でクローザーから中継ぎに配置転換しました。

さらには、プロ入り後初の二軍落ちも経験しています。

ここまでの状況であれば、今回は落選しても当然なのですが、今シーズンの山崎選手は見事に復調しました。

クローザーではないですが、セットアッパーとして存在感を示しています。

5月2日の対ヤクルト戦までは、11試合連続無失点の好投を記録しました。

もし侍ジャパンに選ばれるとしたら、今回はクローザーではなく中継ぎ、セットアッパーで選ばれるでしょう。

クローザーはソフトバンクの森選手や西武の増田選手が選ばれると予想しています。

何より山崎選手が選ばれる要因の一つは、前回のプレミア12のように国際試合を経験しているからです。

短期決戦の場合は、実力も必要ですが経験がものを言うと思っています。

山崎選手であれば、経験も実力(実績)も申し分ないのではないでしょうか。


以上、2選手が私が希望的観測も含め、独断で侍ジャパンのベイスターズメンバーを予想しました。

侍ジャパン2021メンバー予想(ベイスターズのみ) のまとめ

今回は、7月28日から始まる東京五輪の侍ジャパン、ベイスターズメンバーを予想しました。

私の予想は、佐野惠太選手と山崎康弘選手の2名だけでした。


今回は、このように予想しましたが、何よりは新型コロナウイルスの感染が拡大せず、予定通り五輪が開催されることが一番の望みです。

東京五輪は予定通りに開催されるのか?

日々、雲行きは怪しくなっています。

一部の球団では、無観客試合が行われ、ある球団では選手、関係者がコロナに感染している状況です。


もちろん東京五輪で侍ジャパンの活躍を観たいですが、まずはコロナが終息することが最優先です。

まずは自分に出きることを淡々とやるだけですね。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる