牧秀悟ホームラン後のパフォーマンス何と言っている?

牧秀悟ホームラン後のパフォーマンス何と言っている?

横浜DeNAベイスターズの牧秀悟選手が、ホームランを打つた後にベンチ前で”あるパフォーマンス”を毎回しています。

毎回、とても気になりますので調べてみました。

この記事を読むと分かること

・牧選手がペンチ前で何を言っているのか
・牧選手が発する言葉の意味

スポンサーリンク

目次

牧秀悟ホームラン後のパフォーマンス

牧秀悟選手は何と言っている


デスターシャ


牧秀悟選手がホームランを打ち、自軍ペンチの前でチームメイトとハイタッチした後に、「デスターシャ!」と雄たけびをあげています。

牧選手が発するワードの意味は?

“デスターシャ!” とは、マリオゲームの実況をしているYouTuberのSAWAYAN GAMESさんが動画の中で発している挨拶(雄叫び)です。

上の動画の中でも、SAWAYANさんが説明していますが、昔から広島東洋カープの西川龍馬選手がSAWAYAN GAMESを見ていて”デスターシャ!”を使っていたそうですね。

今では、ベイスターズの牧秀悟選手、佐野恵太選手がホームランを打つた後のパフォーマンスとして浸透してきています。


ベイスターズでは、チームキャプテンの佐野恵太選手が ”デスターシャ!”の使い手の一番手です。

ベイスターズのチーム内には、マリオゲーム好きの選手がいます。

三嶋選手、桑原選手、佐野選手、知野選手、牧選手、山本祐大選手などなど。

よくSAWAYAN GAMESさんのYouTubeを見ているそうです。

ホームランを打つたら、”デスターシャ!”をやろうと佐野選手と知野選手が話しをしていたそうです。

そして、その話しをした日に佐野選手がホームランを打ち、初”デスターシャ!” がお披露目になりました。

最近は牧選手がホームランを量産しているので、”デスターシャ!”の使い手として目立っていますが、佐野選手も”デスターシャ!”の使い手ですよ( ´∀` )

スポンサーリンク

牧秀悟ホームラン後のパフォーマンス何と言っている? のまとめ

牧秀悟選手がホームランを打つた後のパフォーマンスで言っているのは、

デスターシャ!

でした。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次