宮﨑敏郎結婚や嫁は、好きなタイプは?

画像は本記事とは関係ありません。

”ハマのプーさん”こと宮﨑敏郎(みやざき としろう)選手は結婚して嫁がいるのでしょうか?

また好きなタイプの女性も気になります。

今さらながらですが、今回は宮﨑敏郎選手の結婚や嫁さん、そして好きなタイプの女性について調べてみました。

目次

宮﨑敏郎結婚や嫁は?

宮﨑敏郎選手は結婚していて嫁がいるのでしょうか?

早速、結論ですが、

宮﨑選手は、昨年の12月15日に婚姻届を提出したという情報をネット上で発見しました。

気になるお相手は、佐賀県出身の高校の同級生で一般の女性の方です。

お二人の馴れ初めは、2017年に地元で再開して交際をスタートして、昨シーズンのオフに宮崎選手がプロボーズしたそうです。

そして、なんと!奥様のお腹には新しい命が宿っていたという情報から、もうすでに宮崎選手はパパになっている可能性もありますね。

なお、上記の情報元はネット上の書き込みや個人ブログによるもので、スポーツメディアや球団の発表を見つけることができませんでしたので正確な情報については不明です。

ただ宮﨑選手は32歳なので結婚していても不思議ではない年齢です。

そして宮﨑選手の誕生日は12月12日、婚姻届を提出したのが12月15日とタイミング的にも良くありませんか?

宮﨑敏郎 好きなタイプは?

”ハマのプーさん” こと宮﨑選手の好きなタイプはどんな女性なんでしょうか?

“宮﨑敏郎” とネットで検索すると「宮﨑敏郎 好きなタイプ」というワードがヒットしました。

そして、更に調べてみると、

宮﨑選手の好きなタイプは、舞川あいくさんだと分かりました。

舞川あいく 誰?

正直なところ私は舞川さんのことを知りませんでした。

舞川あいくさんは、ファッションモデルやタレント、女優をされている方でした。

最近はタレントや女優業でのメディアへの出演は少ないようですが。

それにしても美人ですよね!

プーさんならずも、誰でも好きなタイプの女性に、舞川あいくさんの名前をあげても不思議ではありませんね。




宮﨑敏郎 プロフィール

宮﨑選手は2012年のドラフト会議で、ベイスターズから6巡目で指名され、契約金3,500万/年俸850万(推定)でプロ入りしました。

今季でプロ9年目の内野手です。

”ハマのプーさん”の愛称で親しまれ、打席では左足をあげてから手首のスナップを効かせてフルスイングする独特の打法でヒットを量産しています。

2017年には打率.323で首位打者のタイトルを獲得しました。

スクロールできます
名前宮﨑 敏郎(みやざき としろう)
生年月日1988年12月12日
出身地佐賀県唐津市
身長/体重172cm/85kg
最終学歴日本文理大学
ポジション内野手(右投右打)
背番号51
経歴日本文理大学
セガサミー
横浜DeNAベイスターズ

今シーズンのオフに必ず注目される宮﨑選手のFA権行使について、ファン目線で予想してみました。

よろしければ、あわせてお読みください。
↓↓↓

宮﨑敏郎結婚や嫁 についてのまとめ

今回は、ベイスターズの宮﨑敏郎選手の結婚、嫁について調べてみました。

ネット上の情報では、昨年の12月に高校時代の同級生と結婚したということです。

宮﨑選手は、毎年安定した打率を残しています。

今季は、結婚して一家の大黒柱となった宮﨑選手。

例年以上に奮起して良い成績を残してくれる かもしれません。

現時点(4月25日)でチームは最下位の状況です。

チームが浮上するためには、宮﨑選手の活躍が絶対に必要です。

ぜひ、今季も首位打者を狙う活躍をファンは期待しています!

がんばれ宮﨑敏郎!!


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる