三嶋一輝は結婚しているのか?新守護神を支える嫁がいるの?

三嶋一輝は結婚しているのか?新守護神を支える嫁がいるの?
画像は作品とは関係ありません。

昨シーズンの夏から、不調な山崎康晃投手に代わりクローザーを務めているのは、プロ9年目の三嶋一輝投手。

三嶋一輝投手は、ベイスターズの中でもイケメンで甘いマスクで女性に人気があります。

その三嶋一輝投手は結婚しているのか?新守護神を支える嫁がいるの?

さっそく調べてみました。

目次

三嶋一輝は結婚しているのか?嫁は?

さっそく結論です!

三嶋一輝投手は結婚しています。

2017年のキャンプ直前の1月に、婚姻届を出されています。

その当時のコメントが以下の通りでした。

野球選手として男として守るべきものができた気がします。

より一層や急に取り組まないといけないということを、改めて感じましたね




気になるお相手の女性は、一般人の方なので写真や詳しいプロフィールは公表されていません。

ただし、ネツト上の情報によると、大学時代に友人の紹介で知り会った同じ歳のスレンダーな女性だそうです。

また奥様の実家は飲食業を営んでいて、料理の腕前はプロ級とのこと。

体が資本のスポーツ選手にとっては、料理上手な嫁は最高のパートナーですね。

三嶋一輝のプロフィール

三嶋一輝投手は、2012年のドラフト会議でベイスターズから2巡目で指名を受け、契約金8,000万/年棒1,500万(推定)で契約を交わしました。

名前三嶋 一輝(みしま かずき)
生年月日1990年5月7日
出身地福岡県福岡市
身長/体重176cm/80kg
最終学歴法政大学
ポジション投手(右投/両打)
背番号17

三嶋一輝の嫁への感謝の言葉

三嶋一輝投手は、プロ入り1年目から1軍に入り、先発ローテンション入りして活躍していました。

オールスター戦や日本代表に選出にも選手され、プロ野球選手として順調なスタートを切りました。

その後、順風満帆と現在のポジションを獲得したか?と言えば、そうではありません。

2017年はシーズン前に結婚をしましたが、その年のレギュラーシーズンは1勝も出来ませんでした。

しかし翌年の2018年は、7勝2敗15ホールドと見事に復調しました。

これは奥様を初め、ご家族の応援&支えがあったからに違いありません。

そしてシーズンオフの契約交渉では、前年から2,700万円の大幅アップで契約を更新しました。

その時の会見で、三嶋投手の第一声は、「支えてくれた嫁さんと、子供にぜいたくさせてあげたい。」でした。

プロ野球選手の活躍の裏には、嫁や家族の存在がいかに大きいのかが分かりますね。

三浦一輝投手の年俸と登場曲についても記事を書きました。

よろしければ、あわせてお読みください。
↓↓↓

三嶋一輝は結婚しているのか?新守護神を支える嫁は? のまとめ

今回は、横浜DeNAベイスターズの新守護神として活躍している三嶋一輝投手について調べました。

三嶋投手には、同級生の料理上手な嫁さんがいることが分かりました。

昨シーズンの夏からクローザーという責任と、プレッシャーのかかるポジションを任されていますが、嫁さんやお子さんの存在が力となって活躍しているのですね。

今季は、開幕から苦しい状況が続いていますが、数多く三嶋投手が9回のマウンドに登ることを期待しています。


がんばれ三嶋一輝!

がんばれベイスターズ!!


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる