牧秀悟の応援歌は懐かしいアノ選手達の応援歌!他の2選手の応援歌も紹介

牧秀悟の応援歌は懐かしいアノ選手達の応援歌!他の2選手(DeNA)の応援歌も紹介
画像は作品とは関係ありません。

開幕からスタメンで出場している横浜DeNAベイスターズのルーキー牧秀悟(まき しゅうご)選手の応援歌が披露されました。

どこか懐かしい、聴き覚えのある応援歌だと思ったら、かってベイスターズで活躍したアノ人の応援歌でした。

今回は、牧選手の応援歌と田中俊太選手、関根大気選手の新応援歌も調べてみました。

目次

牧秀悟の応援歌は懐かしいアノ選手達の応援歌

3月30日の横浜スタジアムでのヤクルトとの1回戦で、牧秀悟選手の応援歌がお披露目されました。

まずは、牧選手の応援歌をお聴きください。

この応援歌&メロディー、懐かしいですよね。

鍛えた そのパワー

かっとばせ

勝利を さぁ目指せ

ホームラン

かっとばせー!秀悟!

長年のベイスターズファンであれば、聴き覚えのある応援歌です。

そうです!村田修一選手(現・巨人軍一軍野手総合コーチ)が使用していた応援歌です。

では、当時の村田選手の応援歌もお聴きください!

この応援歌ですが、実は村田選手の前は、谷繁元信選手(現解説者)がベイスターズ時代に使用していました。

谷繁選手から村田選手へ、そして今回、牧選手へと引き継がれました。

この応援歌が使われということは、いかに牧選手への期待が大きいかが分かります。

当時の谷繁選手も村田選手もベイスターズを代表する名プレイヤーでしたからね。

その期待に応え、

なんと!

なんと!


開幕5戦目にして、プロ初本塁打(3ラン)が飛び出しました!


牧選手の出身中学や高校、プロ入り前の成績については、下記の記事に詳しく書きました。

よろしければ、あわせてお読みください。
 ↓↓↓

他の2選手(DeNA)の新応援歌も紹介

今シーズンのベイスターズは、新型コロナウイルスの影響で来日が遅れ、開幕に間に合わないでいるソト選手やオースティン選手に代わり、田中俊太選手、関根大気選手が開幕戦からスタメン入りしています。

関根大気選手の応援歌

関根選手はプロ8年目の選手。

昨シーズンは1軍での出場機会には恵まれず、2軍で頑張っていました。

その頑張りを目の当たりにしていたのが、2軍監督であった三浦監督です。

今シーズンは開幕戦からライト2番でスタメンに入り、三浦監督の期待に応えています。

関根選手の新応援歌はこちら → 関根大気 応援歌 初披露 2021/03/30 横浜DeNAベイスターズ

うちに秘めた想い

一打に懸けろ

走り出す その先には

大気の夢がある

かっとばせー!関根!

田中俊太選手の応援歌

田中俊太選手は、梶谷選手の巨人移籍の人的補償でベイスターズにやってきたプロ4年目の選手です。

本人の意思とは関係なくベイスターズに来たことには、特別な想いがあるいでしょうが、巨人との開幕戦では3安打6打点と大活躍しました。

この一戦でベイスターズの田中俊太を印象付けましたね。

田中俊太選手の新応援歌はこちら → 田中俊太 応援歌 初披露 2021/03/30 横浜DeNAベイスターズ

並みいる 敵をなぎ倒し

派手に決めろ 大舞台

新たな未来 切り開け

晴れ渡る 明日へと

かっとばせー!俊太!

まとめ

プロ1年目の牧秀悟選手の応援歌は、谷繁選手、村田選手が使用していた応援歌を引き継ぎました。

ベイスターズの過去の名プレイヤー達が使用していた応援歌です。

プロ1年目ですが、開幕から5戦目にして攻守ともに大活躍をしています。

きっと、この応援歌が似合うベイスターズの名選手になってくれるでしょう。

今シーズンの牧選手の活躍に注目です!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる