牧秀悟の出身中学や高校は?プロ入り前の成績は?

牧秀悟の出身中学や高校は?プロ入り前の成績も調査!
画像は作品とは関係ありません。

中央大学からベイスターズへ入団した期待のルーキー牧秀悟選手が、開幕戦からスタメン入りして活躍しています。

今回は牧秀悟選手の出身中学や高校、さらにはプロ入り前の成績も調べてみました。

目次

牧秀悟の出身中学や高校は?

出身中学は?

牧秀悟選手の出身中学は、長野県中野市立南宮中学校です。

牧選手は中学の野球部には所属せず、長野若穂リトルシニアに入りました。

長野若穂リトルシニアの練習グランドは自宅から車で片道1時間かかったそうです。

長野若穂リトルシニアは創立して間もないチームでしたが、牧選手が2年生、3年生の時に全国大会に出場しました。

牧選手のポジションは、投手兼遊撃手でした。

出身高校は?

中学3年生になった牧選手には、複数の高校から声がかかつたそうですが、長野若穂リトルシニアの監督さんの勧めもあり、私立の松本第一高等学校に進学しました。

牧選手は、「まだ甲子園に出ていない学校から、自分たちの代で甲子園に行く!」と言って松本第一高等学校に入りました。

しかしながら甲子園出場の夢は叶いませんでした。

なお、松本第一高等学校の出身には、昨シーズンで現役を引退した百瀬大騎選手(ベイスターズ)がいます。

牧秀悟のプロ入り前の成績

牧選手は、松本第一高等学校を卒業後は中央大学に進学しました。

大学1年の春から遊撃手として試合に出場しています。

2年の秋まではショートを守り、3年の春からは4番セカンドで試合に出場しています。

3年の春の大会では、

打率.400
本塁打2
打点14
盗塁1

で首位打者になりました。

2年の秋、3年の春の大会ではベスト9に選出され、プロのスカウトから注目される選手に成長しました。

牧選手のプロ入り前の直近(2020秋季リーグ)の成績は、以下の通りです。

試合数
打率429
打点2
本塁打1
三振1
出塁率520
盗塁2

牧秀悟のプロフィール

スクロールできます
名前 牧 秀悟(まき しゅうご)
生年月日1998年4月21日
出身地長野県中野市
身長/体重178㎝/93㎏(右投右打)
ポジション内野手(ファースト、セカンド、ショート)
最終学歴中央大学
契約金/年棒7,700万/1,300万(推定)
背番号2

プロ入り初本塁打!

牧選手は開幕から3番ファーストでスタメン入りしました。

ソト選手が新型コロナウイルの影響で来日が遅れ、開幕に間に合わなかったこともありますが、ビッグチャンスがめぐって来ました。

牧選手は、首脳陣や周囲の期待にこたえ、開幕戦から攻守にわたり活躍しています。

そして、3月31日に横浜スタジアムで行われたヤクルトとの2回戦で、早くもプロ入り初本塁打、それも3ランホームランが飛び出しました。

試合は惜しくも5-3 で負けてしまいましたが、勝利していればプロ初のお立ち台(ヒーローインタビュー)でしたね。

まとめ

ソト選手が戻ってくると牧選手はファーストの座を分け渡す可能性が高いですが、牧選手の本来のポジションはセカンやショートです。

ただベイスターズの内野陣は、大和選手、倉本選手、柴田選手、田中俊太選手と層が厚く競争が激しいポジションです。

ポジションはどこであれ、このままの調子を維持して1年を通じて活躍してもらいたいです。

今後の牧選手の活躍には注目です!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる