倉本寿彦の妹・美穂さんとは?画像あり!

倉本寿彦の妹・美穂さんとは?画像あり!
画像は本記事とは関係ありません。

横浜DeNAベイスターズの倉本寿彦選手の妹・美穂さんの名前がネット上で話題になっていました。

いつたい倉本美穂さんとはどんな方なんでしょうか?

今回は倉本寿彦の妹・美穂さんについて調べてみました。

目次

倉本寿彦選手のプロフィール

まずは倉本寿彦選手のプロフィールから。

名前倉本寿彦(くらもと としひこ)
生年月日1991年1月7日
出身地神奈川県茅ケ崎市
身長/体重180cm/82kg
最終学歴創価大学
ポジション内野手
背番号5



倉本選手は、小学校の時に藤沢リトルリーグに所属して野球を始めました。

中学時代は寒川シニアに所属して、高校は神奈川県の名門・横浜高校へ進学しました。

横浜高校では2年生からレギュラーとして試合に出場し、3年生の夏には1年後輩の筒香嘉智選手(タンパベイ・レイズ)らと共に甲子園へ出場してベスト4まで出場しました。

高校卒業後は、創価大学へ進み、東京新大学野球リーグ戦ではベストナインに輝いています。

大学卒業後は、プロ入りを希望していたが、どの球団からも指名されず日本新薬の硬式野球部に入り、社会人野球日本選手権大会、2014年アジア競技大会野球日本代表で活躍しました。

そして2014年のドラフト会議で、ベイスターズから3巡目で指名され契約金6,000万/年俸1,200万(推定)でプロ入りしました。

倉本寿彦の妹・美穂さんとは? (画像あり)

倉本寿彦選手の妹・美穂さんも野球をやっています。

正確には、ソフトボールの選手でした。

倉本美穂さんは、日立製作所のソフトボール部に7年間ほど所属していましたが、昨シーズンをもって現役を引退されています。

名前倉本美穂(くらもと みほ)
生年月日1995年8月22日
出身地神奈川県茅ケ崎市
身長175cm
ポジション内野手(右投左打)
経歴木更津総合高校
日立製作所

倉本選手を奮い立たせる美穂さんの存在

倉本選手は、2018年、2019年とスタメンから外れ出場機会が少なくなったシーズンがありました。

そして「これが最後だ!」と昨年のシーズン前には球場を借り切り自主トレに励みました。

そこには毎日、球場に駆け付け兄を支える美穂さんの姿があつたそうです。

美穂さんは、昨シーズン限りでソフトボール選手を引退しています。

倉本選手も同じ野球人として、そして妹として美穂さんに対して特別な想いがあつたのでしょう。

倉本選手は、雑誌のインタビューで以下のように答えています。

彼女は彼女でいろいろと悩んだと思うのですが、それを決して表に出すことなく決断したようです。

いつも近くで見てもらい、手伝ってもらったんです、妹の分もしっかりと自分が頑張りたいと思います


Number Webより https://number.bunshun.jp/articles/-/847862

今シーズンの倉本選手ですが試合に出場すれば、あまり表情に闘志は現れませんが、全力でプレイしています。

よくみるファーストベースへのヘッドスライングは、倉本選手の本気度の表れですね。

倉本寿彦の妹・美穂さんとは? のまとめ

今回は、倉本寿彦選手の妹・美穂さんについて調べてみました。

今季のベイスターズは、内野のレギュラー争いが激化しています。

牧選手や田中俊太選手の加入で例年以上に、その争いは激しさを増しています。

今年で30歳の倉本選手。

選手としてはベテランの域に入ってきました。

倉本選手には若い選手にはない、経験があります。

そして最後まで諦めない野球への真摯な姿勢が強い武器ですね。

今、ベイスターズは最下位で苦しんでいますが、倉本選手や大和選手、宮﨑選手のペテランの活躍で浮上することを期待しています。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる