dianaベイスターズ2021のキャプテンは誰?

画像は作品とは関係ありません。

diana(ディアーナ)は、横浜Denaベイスターズのオフィシャルパフォーマンスチームです。

dianaは本拠地ハマスタで、試合開始前、試合の合間、そして試合後に総勢18名のメンバーがパフォーマンスを披露してくれていますね。

dianaベイスターズ2021のキャプテンは、Fuka(ふうか)さんです。

今回は、Fukaさんについて調べてみました。

目次

dianaベイスターズ2021のキャプテンは?



2021年度のdianaのキャプテンはFukaさんです。

Fukaさんは2019年のシーズンからdianaに参加して、昨シーズンからキャプテンを務めています。

横浜出身のFukaさんは、元々チアダンスをやっていて、球団チアには興味がありました。

そして、どうせ挑戦するなら地元の横浜で!ということでオーディションを受けたそうです。

名前Fuka(ふうか)
本名非公表
生年月日非公表
出身横浜
身長非公表
diana入団2019年
特技ヒップホップダンス
趣味映画鑑賞

Fukaさんは、dianaに入ってから野球の面白さを知り、ベイスターズが好きになりました。

dianaでの一年目は、自分のことだけに無我夢中でベイスターズや球団について学ぶ時間がありませんでした。

しかし昨年は、新型コロナウイルの影響でプロ野球の開幕が大幅に遅れた為、自宅待機の期間中に選手やチームについて知識を深めたそうです。

最後に

今回は、横浜DeNAベイスターズのパフォーマンスチームdianaでキャプテンを務めているFukaさんについて調べました。

ネット上にFukaさんのプライベートな情報はほとんど見当たりませんでしたが、それでいいのです。

彼女たちのグランドでのパフォーマンスが全てなのですから。

昨シーズンから、ハマスタへ応援に行っても、入場制限があり、さらには声を出して応援することも出来ません。

本来のスタジアムで応援を全力で楽しむということから、ほど遠い感じで寂しさも感じることがあります。

しかし、グランドで繰り広げられるFukasさんを筆頭にdianaのメンバーのパフォーマンスが、華やかさと元気を与えてくれます。

もしdianaがいなければ、スタジアムの光景はどうなっていたんだろ?と想像すると恐ろしいです( ´∀` )

テレビ観戦では、dianaのパフォーマンスがほとんど観れませんので、これからも可能な限りスタジアムへ足を運びたいと思います。

ありがとう!diana!!


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる