シェフは名探偵ロケ地は千駄ヶ谷周辺?レストランの場所を調査!

シェフは名探偵ロケ地は千駄ヶ谷周辺?レストランの場所を調査!
画像は本記事とは関係ありません。

西島秀俊さん主演の新ドラマ「シェフは名探偵」がスタートしました。

「シェフは名探偵」は、下町の小さなフランスレストラン「ピストロ・パ・マル」を舞台に、そこを訪れる客たちが巻き込まれている事件や不可解な出来事を、西島秀俊さん演じるシェフ三舟忍が、鋭い洞察力で解き明かすグルメミステリーです。

今回は、このドラマの無題となっているフレンチレストラン「ピストロ・パ・マル」の場所について調べました。

スポンサーリンク

目次

シェフは名探偵 ロケ地は千駄ヶ谷周辺のレストラン?

物語の舞台となるフレンチレストラン「ピストロ・パ・マル」の場所は、東京都の千駄ヶ谷周辺の可能性が高いということからロケ地を調査しました。

なぜ千駄ヶ谷周辺だという根拠は、ネット上で調べていたら下記の投稿を発見しました。

このTwitterの投稿には、西島秀俊さん演じる三舟シェフが店の前を駆け抜けている様子と、左奥にいるギャルソン役の濱田岳さんが映っています。

そして背後の大きな建物は、新国立競技場です。

新国立競技場の住所は、東京都新宿区霞ヶ丘町ですが、道路1本挟んで千駄ヶ谷です。

では、この左側の建物は、ドラマの舞台「ピストロ・パ・マル」となっているレストランなのか?

Googleマップで調べてみました。


まずは、新国立競技場を正面に見える路地の入口からスタートします。

この路地を新国立競技場を背に奥へ進みます。

そうすると、左側に「シェフは名探偵」の舞台となっているレストランの外観が現れました。

建物の正面を見てみましょう。

レストランなんでしょうか?

ガラス窓左横に看板があるので、確認してみます。

「TRUE NATURE MEDITATION」という文字が掲げられています。

さっそくネットで検索してみると、体系的に瞑想を身につけられる、学べる瞑想教室のスタジオのようです。




こちらの所在地は、東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 でした。

「シェフは名探偵」の舞台となる「ピストロ・パ・マル」のロケ地は、外観だけこちらの建物を使用して、レスストラン内部はスタジオのセットのようですね。

もし実際にフレンチレストランが存在していたら、新国立競技場の近くということで、大繁盛しているかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェフは名探偵ロケ地は千駄ヶ谷周辺? のまとめ

今回は、シェフは名探偵のロケ地は千駄ケ谷周辺かどうか?調べてみました。

ドラマの舞台となるフレンチレストラン 「ピストロ・パ・マル」のロケ地は、千駄ケ谷であることが判明しました。

まだ1話しか放送されていないので、分かりませんが、シェフは名探偵は「ピストロ・パ・マル」の店内で物語が展開されていきます。

屋外のロケよりスタジオ内での撮影が大半を占めると予想されます。

2話目以降、屋外の主要なロケ地が登場したら、また確認したいと思います。

「シェフは名探偵」は動画配信サービスParavi(パラビ)で1話から最新話まで無料で視聴することができます。

詳しくは下記の記事をご確認下さいませ。
↓↓↓

以上、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる