粟飯原龍之介読み方は?ベイスターズ3位で指名!

画像は本記事とは関係ありません。

プロ野球ドラフト会議2021で、ベイスターズが3位で指名したのは、東京学館高校の粟飯原龍之介選手。

1位と2位が投手を指名してきたので、3位は内野手を指名しましたね。

ところで、苗字の粟飯原は何と読むのでしょうか?

今回は、「粟飯原龍之介読み方は?」ということで調べてみました。

スポンサーサイト

目次

粟飯原龍之介読み方は?

”粟飯原”と書いて

【あいばら】と読みます。

”粟飯原” という苗字は、千葉県が一番多く、粟飯原選手も千葉県香取市の出身です。

同じスポーツ選手で、Jリーグ(J3)のFC岐阜に所属している粟飯原尚平選手は、にごらず【あいはら】と読みます。

スポンサーサイト

粟飯原龍之介 プロフィール

名前粟飯原 龍之介(あいばら りゅうのすけ)
生年月日2004年2月22日
出身地千葉県香取市
身長/体重182cm/85kg
ポジション遊撃手(右投左打)
経歴成田シニア(中学)
東京学館高等学校

粟飯原選手は、50メートル5秒9の俊足と高校通算33本塁打を記録した走攻守揃った大型遊撃手です。

東京学館では打順は1番を任され、守備では一歩目のスタートが速く、三遊間の深いところからの強い一塁への送球で打者をアウトにする遊撃手です。

粟飯原龍之介読み方 のまとめ

今回は、ベイスターズから3位で指名された東京学館高等学校の 粟飯原龍之介選手の苗字の読み方について調べました。

粟飯原と書いて【あいばら】と読みます。

粟飯原選手は、「打って走って投げてよし」の選手です

未来のベイスターズの中心になる選手ですね。

活躍が楽しみです!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

      スポンサーリンク



コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる