伊藤光が復帰ホームラン!年俸2021は?

伊藤光が復帰ホームラン!年俸2021は?
画像は本記事とは関係ありません。

5月18日の対中日戦で、怪我で離脱していた伊藤光選手が1軍に復帰しました。

なんと復帰早々、挨拶代わりのホームランを放ち、「伊藤光ここにあり!」をアピールしました。

今回は伊藤光選手の復帰や年俸、さらには結婚の有無についても調べてみました。

目次

伊藤光 復帰第1号ホームラン

伊藤光選手は開幕前の3月18日のイースタンリーグでの試合で、左足首付近を痛めて(肉離れ)開幕1軍入りには間に合わず、ファームでリハビリと調整をしていました。

ファームでは5月4日から試合に出場して、これまで4試合に出場して打率.333、打点2の結果を残していました。

そして5月18日の対中日戦から今季初の1軍に昇格して復帰しました。

伊藤選手は、5回の裏の攻撃から代打で出場して、1打席目は追い込まれながらも四球を選び出塁、そして8回裏の2打席目にレフトスタンド上段に叩きこむ今季第1号ソロホームランを放ちました。



伊藤選手のホームランを見るならParavi(パラビ)で!今なら開幕から今季の全主催試合を無料で見れますよ。
↓↓↓

伊藤光 年俸2021は?

1軍復帰初戦で見事に結果を残した伊藤光選手の年俸2021はいくらか気になったので調べました。

伊藤選手の今季2021年の年棒は、1億1000万(推定)です。

伊藤光選手は、2018年のシーズン途中からベイスターズに移籍してきて、2019年のシーズンオフにはFA権を行使せず残留を選択しました。

2019年の伊藤選手の活躍やベイスターズ残留を評価され、翌年の年俸は一気に跳ね上がり1億円プレイヤーの仲間入りを果たしました。

スクロールできます
年度 推定年俸(万)チーム
2008500オリックス
2009520オリックス
2010520オリックス
2011580オリックス
20121,800オリックス
20132,200オリックス
20144,800オリックス
20157,200オリックス
20165,700オリックス
20174,700オリックス
20185,500オリックス
20185,500ベイスターズ
20195,500ベイスターズ
20201億1,250 ベイスターズ
20211億1,000ベイスターズ

伊藤 光 プロフィール

伊藤光選手は、2007年の高校生ドラフト会議でオリックス・バッファローズから3位指名を受け、契約金5,000万/年俸5,000万(推定)でプロ入りしました。

スクロールできます
名前 伊藤 光(いとう ひかる)
生年月日1989年4月23日
出身地愛知県岡崎市
身長/体重180cm/83kg
ポジション捕手(右投/右打)
背番号29
経歴明徳義塾高等学校
オリックス・バッファローズ(2008-2018)
横浜DeNAベイスターズ(2008- )

伊藤光が復帰!年俸2021は? のまとめ

今回は開幕直前の3月から戦線離脱していた、伊藤光選手の1軍復帰と年俸2021について調べてみました。

今季、1軍の試合に出場したベイスターズの捕手は、戸柱泰孝選手、嶺井博希選手、高城俊人選手、山本祐大選手、そして伊藤光選手です。

ベイスターズには正捕手と呼べる選手がいません。

対戦チームやピッチャーの相性、そして打率等を考慮して、その試合ごとにスタメン捕手を決めている感じですね。

シーズン通じて正捕手を固定したほうがいいのか、それとも試合ごとに捕手を起用したほうがいいいのか、意見は分かれると思います。

個人的な意見としては、私は打てる捕手を起用するべきだと思います。

リードが上手く、さらには打率の高い捕手は最強ではないでしょうか。

伊藤選手には、開幕が出遅れた分、これからバンバン打ちまくりベイスターズの勝利に貢献することを期待しています。


最後まで、お読み頂きありがとうございました。


目次
閉じる