笛木優子は韓国語がうまいけど韓国人なの?国籍や両親についても調査!

Pocket

昨日からスタートした金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系列)に女優の笛木優子(ふえき ゆうこ)さんが出演しています。笛木さんは、主演の中谷美紀さんの元同僚で旅行会社の課長役で出演しています。

笛木優子さんについては、

・韓国語がうまい!

・韓国人?

・国籍?

・両親について

などの項目がネット上で検索されています。今回は、その辺りの情報を調べてみました。

Sponsored Link

笛木優子は韓国語がうまいけど韓国人なの?

結論から先に示すと、笛木優子さんは純粋な日本人です。

では、なぜ韓国語がネイティブスピーカーなみに喋れるのか?その訳を調べてみました。

笛木さんは、玉川学園女子短期大学卒後の2000年にテレビドラマ「天気予報の恋人」(フジテレビ系列)で女優としてデビューしました。そして翌年には高倉健さん主演の「ホタル」で映画にもデビューを果たします。

女優としてデビュー間もない笛木さんですが、2001年11月から2006年まで韓国に拠点を移し芸能活動をしていました。韓国へ移った理由は、韓国映画「八月のクリスマス」(1999年・日本公開)を観て感銘を受け、韓流ドラマにハマってしまったようです。

「いつか、私も韓流ドラマに出てみたい!」

という想いから、夢を叶えるために韓国移住を決断したのかもしれませんね。

日本では韓流ブームが始まったのは、韓流ドラマ「冬のソナタ」が大ヒットした2003年からですので、笛木さんは、それ以前から韓流に関心を持っていたので、ある意味、日本の韓流ファンの先駆けではないでしょうか。

韓国で芸能活動をするには、韓国語会話が喋れる必要がありますね。笛木さんはソウルの梨花女子大学校韓国語課程修了後、漢陽大学校言論情報学部へ進み卒業しました。漢陽大学校の卒業生には、イ・ビョンホンさん、チャン・グンソクさんなどの韓流スターがいます。

笛木さんは大学で韓国語を学び、それを実践して韓国で女優として活動して有名になりました。異国の地で人並み以上の努力をしたのでしょう。立派の一言に尽きます。

笛木さんが、韓国で活躍している当時の動画を発見しました。よろしければ、笛木さんの韓国語をお聴きください。

笛木優子の国籍や両親について調査!

笛木さんは埼玉県蓮田市育ちで在日韓国人でなければ、韓国籍でもありません。日本人の両親の間に生まれた、純粋な日本人です。

笛木さんは韓国語が上手く喋れて、韓国では「ユミン」という芸名で活動して有名になりました。さらに日本の芸能界では、在日韓国人の方が多く活躍しています。

そんなことから、笛木さんが韓国人だという噂が広まったと思われます。ちなみに、ドラマや映画に引っ張りだこな俳優の新井浩文さんは、自ら韓国籍であることを公表しています。

新井浩文さんについて興味のある方は、よろしければこちらの記事もお読みください!

新井浩文さんが韓国人という事実!本名や結婚について調査。

Sponsored Link

最後に

今回は、韓国で有名となった女優の笛木優子さんについて調べてみました。

笛木さんは、2006年から日本での芸能活動を再開しています。日本に帰国後は、数多くの作品に出演して女優としの実力と実績を積み重ねています。

今回の「あなたには帰る家がある」では、端役で出番は少ないかもしれませんが、38歳の美貌は他の共演者に劣らず美しいです。

なかなか得意の韓国語を披露する機会はありませんが、いつの日か日韓共作の映画でヒロインを演じる笛木さんが観てみたいですね!

今後も笛木優子さんの活躍に注目したいと思います。

なお、笛木さんの結婚や彼氏への情報について興味のある方は、こちらの記事もお読み下さい!

笛木優子は結婚して旦那がいる?子供や熱愛彼氏の噂はあるのか…

最後まで読んで頂き、有難うございました。

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください