乙坂智選手はDeNAのイケメンハーフ!序盤から活躍中!年棒は?

Pocket

横浜DeNAベイスターズの代打の切り札といえば、乙坂智(おとさか とも)選手です。

今回は、乙坂選手について調べてみます。

Sponsored Link

乙坂智選手が序盤から活躍中!

乙坂選手が連夜の活躍でベイスターズを勝利に導いています。一昨日(4月10日)の巨人戦ではスタメン起用され、メジャーから復帰した上原投手からセンター前ヒットを含む2安打で勝利に貢献しました。そして昨日(4月11日)の巨人戦では8回代打逆転弾を打ち、レフトスタンドのベイスターズファンの期待にこたえました。

乙坂選手は、神奈川県横浜市出身の24歳です。小学校1年から野球を始め、高校は野球の強豪校である横浜高校へ進みました。

1年生の秋からレギュラーの座をつかみ、3年生の春と夏には甲子園出場を果たしています。春の大会では1回戦で敗退しますが、主将として挑んだ夏の大会では3回戦まで進みました。3回戦では、奈良県代表の智弁学園に敗れました。

横浜高校時代の乙坂選手

乙坂選手は子供の頃からベイスターズのファンで、よく横浜スタジアムへ観戦に行ったそうです。将来はベイスターズの選手になりたい夢を抱いていたそうですが、見事に2011年のドラフト会議で5巡目で指名され、夢が叶いました。

乙坂選手のベイスターズ愛は本物で、ドラフト前に

「横浜以外の指名は断る、入団したくない」

とまで言いのけました。

地元の選手が地元の球団で活躍してくれるのは、地元のファンにとっては大変に嬉しいことです。

乙坂智選手はDeNAのイケメンハーフ!

乙坂選手は身長182cmで日本人離れした顔立ちです。見た目からハーフであることが分かります。

乙坂選手の父親はアメリカ人で、母親は日本人です。父親はアイスホッケーの選手でしたので、乙坂選手の身体能力の高さは父親のDNAを引き継いでいるのでしょう。

高身長、ハーフ、イケメンと三拍子揃っているので、もしプロ野球選手でなければ、モデルとして通用しそうですね!

乙坂智選手の年棒は?

乙坂選手の昨年の推定年棒は1,600万円でした。そして今シーズンの推定年棒は500万UPの2,100万円です。昨シーズンの成績は63打数12安打3打点2本塁打、打率は0.190でしたので、ベイスターズの懐事情からして500万円UPが妥当な水準なのでしょうか。

乙坂選手は代打出場が多いので、スタメン出場の選手に比べ打席数が少なく、チャンスで指名された1打席に集中して結果を残せなけば、スタメン出場のチャンスはなくなります。

今シーズンは開幕からチャンスにヒットを打ち勝利に貢献しています。一昨日の試合ではスタメンで起用されています。乙坂選手にとって、今年はレギュラーの座を勝ち取れるか勝負のシーズンになりそうです。

Sponsored Link

最後に

今回は横浜DeNAベイスターズの乙坂智選手について調べました。

昨シーズンのオフに、メキシコのウインターリーグへ武者修行に行きました。そこで、27試合に出場し、100打数41安打の打率4割1厘の好成績を残し、メキシコのファンを魅了しました。

メキシコ武者修行中の乙坂選手

メキシコでの自信と成果が、早くも今シーズの序盤の成績に現れているのでしょう。まだシーズンはスタートしたばかりです。まずはスタメン出場が目標だと思いますが、その先にあるセリーグ・リーグ優勝、そして日本一と突き進んでもらいたいです。

乙坂智選手の活躍に期待しましょう!!

最後まで読んで頂き、有難うございました。

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください