一橋忠之アナはイケメンでチャラいけど結婚している2児のパパ

Pocket

いよいよ平昌五輪が開幕しました。

各テレビ局は、それぞれエース級のアナウンサーを現地に派遣して熱い熱戦の模様をお茶の間へ届けてくれます。その中で注目なのが、NHKの一橋忠之アナウンサーです。

Sponsored Link

一橋アナウンサーはどんな人?

一橋アナウンサーは現在、ニュースウォッチ9のスポーツコーナーを担当しています。国民からの受信料で運営しているNHKの男性アナウンサーといえば、民放のアナウンサーに比べお硬いイメージがありますが、一橋アナウンサーは、NHKらしくないイケメンアナウンサーです。

なんといっても、スポーツコーナーのとき駆け足でスタジオに入ってきて、小気味のいい感じの話し方が好きです。

ネット上では、「チャラい」とか書き込みが目立ちますが、元気でハツラツとした感が、これまでのNHKアナウンサーには居ないタイプだからでしょう。

一橋アナウンサー 経歴

生年月日:1976年09月17日
出身地    :東京都足立区
学歴        :慶應義塾大学卒(高校から慶應)

NHK入局:1999年 

盛岡放送局→東京アナウンス室→京都放送局→東京アナウンス室

これまでスポーツ分野での実況、リポート、キャスターとしての仕事が目立ちます。一橋アナウンサーが全国のお茶の間に知れ渡ったのは、「サタデースポーツ」、「サンデースポーツ」のキャスターに就任してからですね。

一橋アナウンサーは高校、大学時代はスキー部に所属していたバリバリのスポーツマンです。スポーツ中継の実況や選手へのインタビューをするには、やはり自らスポーツ経験があり選手の悩みや苦しみが解るアナウンサーの方が、よりリアリティに伝えられると私は思います。

今回の平昌オリンピックの現地リポートは、ウインタースポーツ経験者である一橋アナウンサーの本領発揮の大会ですね。 

一橋アナウンサーは結婚している?

一橋アナウンサーは1971年生まれの41歳で、当然ながら(?)妻帯者で2児の父親です。奥様との出会いや人柄は、さすがに芸能人ではないので、ネット上には情報はありませんでした。

子供さんは、毎日パパの番組を観て「今日、パパの髪形が変だった!」とダメ出ししているそうです。

そりゃ~そうですよね!NHKの男性アナウンサーと言えば、七三分けを想像しますが、一橋アナウンサーの髪型は今風の若者スタイルです。まさしくチャラいアナウンサーと書き込まれるだけあります。

Sponsored Link

まとめ

一橋アナウンサーは、これまでのHNK男性アナウンサーに居ないタイプで元気で、小気味いい話し方でスポーツ情報を解りやすく、またリアリティに伝えてくれるアナウンサーです。

私生活では2児のパパさんです。

現在は、平昌から競技や選手の情報をリポートしてくれてますが、2年後の東京オリンピックでは、ぜひNHKのメインアナウンサーとしての活躍を期待しています。

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください