女優りょうが美しい!本名やスリーサイズとカップは?旦那も調査

Pocket

女優りょうさんが、7月に放送されるドラマ「部長 風花凜子の恋」(日本テレビ系列)で7年ぶりに主演を務めます。

このドラマは「島耕作シリーズ」のスピンオフ作品で、りょうさん演じる女部長が、いま世間で何かと話題となっている、セクハラ、パワハラ、働き方改革、不倫などの問題に直面しながら奮闘する物語です。まさに女版島耕作のようなドラマのようです。

りょうさんといえば、モデル出身のスタイルのいい女優さんという印象があります。

今回は、女優りょうさんの

本名
スリーサイズとカップ
旦那

について調べてみましょう!

Sponsored Link

女優りょうが美しい!

りょうさんは、埼玉県鳩ヶ谷市(現・川口市)出身の45歳です。

芸能界入りは、15歳の時に原宿でスカウトされ高校卒業後にモデルとして活動をスタートしました。45歳の今でも美しいりょうさんですが、その美しさは学生時代からひときわ目立っていたのでしょう。

りょうさんのイメージはファッション誌などのモデルより女優のほうが印象が強いです。女優としてのデビュー作は、りょうさんが23歳のときに出演した 「ロングバケーション」(フジテレビ系列)でした。「ロンバケ」の名称で呼ばれ、木村拓哉さんが主演した「月9」ドラマでしたね。りょうさんは竹之内豊さんの恋人役で出演していました。

「ロンバケ」で注目されたりょうさんは、翌年から女優として本格的に活動していきます。最近の出演作では、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(フジテレビ系列)で演じた女医役が、お茶の間には印象が深いのではないでしょうか。 

女優りょうの本名は?

りょうさんの芸名は覚えやすく印象に残ります。

そんなりょうさんの本名は、宮部ゆみ子(旧姓・佐藤)さんです。芸名の「りょう」の由来は、「涼しげな女性」に憧れていたのでデビュー当時は漢字「涼」で活動していましたが、その後「りょう」に変更しました。

まさにりょうさんは、憧れの「涼しげな女性」もしくは「クールビューティな美人」なイメージの似合う女優さんになりましたネ。

女優りょうのスリーサイズとカップは?

45歳になっても素晴らしいプロポーションのりょうさんですが、スリーサイズやカップが気になります。

まず、りょうさんの身長は165cmです。スリーサイズとカップは公表されていませんが、ネット上には、B80-W58-H85という情報がありました。スタイル抜群なのは画面から分かるように一目瞭然です。

カップについては、A~Bの見立てがネット上には多くありました。

女優りょうの旦那は?

りょうさんは2003年4月に、ロックバンドBRAHMAN(ブラフマン)のヴォーカルTOSHI-LOWさんと結婚しました。

私はBRAHMANというバンドを知らなかったのですが、ロック好きの人には有名なバンドです。BRAHMANは1995年に結成された4人組みのバンドで、ハードコアと民族音楽をベースとしたサウンドが特徴的です。今年の2月には初となる武道館公演を開催しました。

なお、りょうさんとTOSHI-LOWさんの間には二人のお子さがいます。ライブではハードコアの激しい演奏でパフォーマンスをしていますが、家庭では優しいお父さんなのでしょう。

Sponsored Link

最後に

今回は女優のりょうさんについて、本名スリーサイズ、カップについて、さらに旦那についても調べてみました。

「ロンバケ」の出演から変わらぬ美貌のりょうさんですが、最近では存在感のある演技が印象的です。7月からの新ドラマ「部長 風花凜子の恋」では久々の主演というこで、今から放送が楽しみですネ!

最後まで読んで頂き、有難うございました。

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください