浅野杏奈が可愛いとの評判!中国語の実力や高校について調査!

Pocket

本年度のNHKの中国語講座「テレビで中国語」に生徒役で出演している浅野杏奈(あさの あんな)さんがかわいいと評判になっています。

「テレビで中国語」といえば過去に、川島海荷さん、壇蜜さん、北乃きいさん、藤原紀香さんなど芸能界でも売れっ子のタレント、女優さんが出演していました。

今回は、浅野杏奈さんにつて調べてみましょう!

Sponsored Link

浅野杏奈について

浅野さんは東京都出身の17歳です。

浅野さんは、元々事務所のレッスン生として芝居やダンスのレッスンを受けていました。デビューのきっかけは、新しいアイドルグループのオーディションに合格し、現在所属している「マジカル・パンチライン」のメンバーとなりました。

左端が浅野さん

マジカル・パンチライン(通称マジパン)は2016年2月に結成された「魔法」をコンセプトとしたアイドルユニットで、主に単独ライブやイベントを中心に活動しています。

アイドルグループといえば、AKBから地下アイドルまで数多くのアイドルユニットが活動していますが、マジパンはメンバー全員がかわいいと評判になっています。

私のような中年おじさんには、AKBや乃木坂は知っていてもマジパンについては知りませんでした。まだまだ単独ライブや小劇場、ネット番組で活動しているアイドルは数多くいるのでしょうね。

浅野杏奈の中国語の実力は?

この春から「テレビで中国語」に出演している浅野さんですが、中学生の時に孔子の言葉に感銘を受けて中国語に興味を持ったそうです。そして高校では第二外国語で中国語を勉強中とのことです。

そんな浅野さんは、昨年の11月に中国の広州で行われたマジパンのライブで、中国語で自己紹介して話題となりました。

浅野さんの中国語の実力ですが、簡単な自己紹介が出来るぐらいのレベルだと思われます。日常会話になるとまだ初心者の段階ではないでしょうか。日常頻繁に使う常套句は暗記すれば使えるでしょうが、会話のキャッチボールとなると、難しいのはリスニングではないでしょうか。

日本人にとって英語のリスニングならまだしも、中国語のリスニングはかなりハードルが高そうです。

ただ浅野さんは、中学生から中国語に興味があったので、「好きこそ物の上手なれ」の言葉のように、「テレビで中国語」の出演を通じて、かなり上達する可能性がありますね。

浅野杏奈の高校はどこ?

高校にもかかわらず第二外国語が履修科目にある高校が気になります。

浅野さんは、中学から青山学院に通っていて、そのまま高等部に進みました。青山学院高等部の偏差値は72で、私立の中でもトップクラスの部類です。

きっと大学は青山学院に進むのでしょうね。

Sponsored Link

最後に

今回は、現役高校生とアイドルとの二刀流で活躍している浅野杏奈さんについて調べてみました。

頭が良くて、アイドルで、可愛くて、中国語が喋れる(?)と恵まれた才能の持ち主です。「テレビで中国語」の出演がきっかけとなり、近いうちにブレイクするでしょう。まだ17歳という若さを武器に、いろんなことに挑戦して、末永く芸能界で活躍してもらいたいですね。

浅野杏奈さんの今後の活躍を見守りたいと思います!

最後まで読んで頂き、有難うございました。

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください