保里小百合アナ「ニュース9」卒業後もムチかわいい姿は「おはよう日本」で!

Pocket

「ニュースウオッチ9」(NHK)といえば、昨年の「好きな女子アナランキング」では7位に輝いた桑子真帆(くわこ まほ)アナウンサーがお茶の間にお馴染みです。

そんな人気の桑子アナウンサーの影に隠れてしまっている保里小百合(ほり さゆり)アナウンサーが3月で番組を卒業しました。

今回は、保里小百合アナウンサーについて調べてみました。

Sponsored Link

保里小百合アナウンサーの略歴

保里アナウンサーは米国ニューヨーク生まれの東京育ちの27歳です。幼少期の8年間をアメリカで過ごした帰国子女です。

そんな彼女は英語検定1級を所持しています。やはり幼少期を英語圏で暮らすと、かなりネイティブに近い英語力が身につくのではないでしょうか。

高校は慶應義塾湘南藤沢高等部に通い、大学は慶応義塾大学法学部に進みました。アナウンサー志望だった保里アナは大学在学中に、アナウンススクールに通い、BSフジの女子大生キャスターを務めていました。

そして慶応義塾大学卒業後の2013年にNHKに入局し、初任地の高松で3年、そして福岡へ異動し昨年の3月に東京に戻ってきました。

最近は、ミスコン出場、女子大生キャスター、アナウンススクールは、女子アナになるための登竜門になっている傾向がありますね。

保里小百合アナウンサーはムチかわいい!

保里アナはムチムチでかわいいとの評判があります。

まずは、ムチ画像をどうぞ!


確かにムチムチ感が100%の画像です。体にフィットしたシャツにズポンを身に着けているので、余計にムチムチ度が強調されています。この画像からカップ数を推測すると、DもしくはFありそうですね。

最近のテレビ画面で映し出される保里アナの姿からは、ムチムチした印象は無いです。「ニュースウオッチ9」ではフィールドリポーターとして全国各地に取材に出ていたので、スタジオ勤務より激務で痩たのかもしれません。または着痩せする体系かもしれませんね。

保里百合子アナウンサーは「おはよう日本」へ

「ニュースウオッチ9」を卒業した保里アナは、4月からはNHKの朝の顔の一人として「NHKニュース おはよう日本」に出演します。それも早朝の5時、6時台の担当となります。

夜から朝へと生活パタンが180度変わりますね。これまでは「ニュースウオッチ9」終わりの仕事帰りに、渋谷で1杯も楽しめたでしょうが、4月からは「ニュースウオッチ9」が放送中には既にベットの中で就寝中ではないでしょうか。(笑)

Sponsored Link

最後に

今回は、保里小百合アナウンサーについて調べてみました。

昨年の3月に福岡局から東京アナウンス室に異動となり、NHKの看板番組である「ニュースウオッチ9」に携わったことは、今後のアナウンサー人生にとって貴重な体験になるでしょう。

4月からは朝の顔として、爽やかな朝の風をお茶の間へ吹き込んでもらいたいですね。

最後まで読んで頂き、有難うございました。

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください