小田切千アナは「のど自慢」のパーフェクトヒューマン?ブログが話題です!

Pocket

日曜日のお昼と言えば、「NHKのど自慢」ですね。進行役は、「日曜のお昼は明るく楽しく元気よく、司会の小田切千です」でお馴染みの小田切千アナウンサーです。

今回は、小田切千アナウンサーについて調べてみました。

Sponsored Link

小田切千アナは「NHKのど自慢」の盛り上げ役

小田切千(おだぎりせん)アナウンサーは神奈川県厚木市出身の48歳です。駒沢大学法学部を卒業後、NHKに入局し主に情報番組、歌謡番組、バラエティ番組の分野で活躍しています。

東京キー局で活躍しているアナウンサー(男女とも)といえば、東大や東京六大学などの偏差値の高い大学出身者が占めていますが、駒沢大学出身のアナウンサーは珍しいですね。

小田切アナはNHKの入局試験での成績が優秀だったのか、もしくは面接で光るものを面接官が感じたのではないでしょうか。

その証拠に、「のど自慢」では盛り上げ役に徹して、番組には無くてはならないアナウンサーになりました。

他にも駒大出身のアナウンサーがいないか調べてみたら、テレビ東京の大浜 平太郎キャスターが小田切アナの1年先輩でした。学部も同じ法学部です。大浜キャスターは、大江麻理子アナと『ワールドビジネスサテライト』に出演していますので、ご存知の方も多いですね。

テレビ東京の大浜キャスター

小田切千アナの「パーフェクトヒューマン」がヤバイ!

ネット上で「小田切千」と検索すると「パーフェクトヒューマン」と表示されます。「小田切アナは、完璧(パーフェクト)な人間なのかな?」と私は一瞬推測したのですが、調べてみると、笑ってしまいます!

どうですか!小田切アナの白目画像!!これは、「のど自慢」のゲストにRADIOFISHが出演した時のひとコマです。「PERFECT HUMAN」を歌っている最中にカメラマンさんが小田切アナを抜いたベストショットです。

番組放送後、この白目がネット上を騒がせました。NHKアナウンサーのお堅いイメージを打ち壊すベストショットです。明るく陽気で茶目っ気タップリな小田切アナの人柄が垣間見えました。

小田切千アナのプログが話題?

小田切アナは、2013年の4月から、ほぼ週末は「のど自慢」の生放送の為、日本全国各地に行っています。そんな小田切アナの「のど自慢ブログ」が評判です。


「小田切アナの~のど自慢でたび自慢~」は収録現場の舞台裏や、滞在地のグルメや観光地をリポートしています。国内旅行へ行く際は、事前に訪問地の記事があるか探すのも楽しいですね。

Sponsored Link

最後に

小田切アナはNHKを代表する「バラエティ」班のアナウンサーですね。そして、「のど自慢」での歌い終わった後の出場者とのやり取りを観ても分かるように人の話しを聞き出す技術はピカイチです。

小田切アナは日曜日の「のど自慢」以外は、平日の番組では観かけませんが、個人的には、もっと人気が出てブレイクしても不思議でないと思います。

いつかは、「NHK紅白歌合戦」の総合司会を任されることを期待しています!その時は、「PERFECT HUMAN」ばりの白目で、お茶の間を騒然とさせてもらいたいです。

がんばれ!小田切千!!

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください