馬場徹さんに、二重整形疑惑があるのは過去に逮捕状が出たから?

Pocket

若手俳優の馬場徹さんが注目されています。現在TBS系で放送中の日曜劇場「99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II」に弁護士の落合陽平役で出演しています。前作の「陸王」に引き続いての出演です。「陸王」では、銀行の融資課長役で、序盤はヒール的な役どころで熱演していたのが印象的でした。

「99.9」の馬場さん

「陸王」の馬場さん

今回は、馬場徹さんについて調べてみました。

Sponsored Link

馬場徹さんのプロフィール

名 前 :馬場徹(ばばとおる)
生年月日:1988年6月17日
出身地 :東京都
身 長 :182㎝
血液型 :A型
特 技 :サッカー、卓球、バスケットボール、野球
所 属 :LOTUS ROOTS(ロータス・ルーツ)

事務所の大先輩である香川照之さんは「99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II」に、倍賞美津子さんは「陸王」に出演されています。

馬場さんのお兄さんは、FC東京やジェフ市原などで活躍した元プロサッカー選手です。現在は、B級コーチライセンスを取得して、指導者の道に進んでおられます。

「テニミュ」に出演

馬場さんは幼少期から兄と共に、サッカー選手を目指して練習に明け暮れていましたが、小学4年生の時に全治1年の大怪我をして、サッカー選手になる夢を断念しました。

それからの馬場少年は、もともと映画好きということもあり小学6年生の時に「劇団ひまわり」に入りました。そしてレツスンを重ね、少しづつ仕事が入るようになりました。

馬場さんは、2006年に初舞台となる「ミュージカル テニスの王子様」(通称・テニミュ)に柳生比呂士役で初出演を果たしました。

「ミュージカル テニスの王子様」は少年漫画「テニスの王子様」を原作する二次元の世界を舞台化した作品で、2.5次元ミュージカルとして当時は話題になりました。

「ミュージカル テニスの王子様」の出演で何かを感じる所があったのでしょうか?その後の馬場さんは、つかこうへいさんの門を叩き本格的に演技を学びました。

馬場徹に逮捕状!の真相

ネット上で「馬場徹」で検索すると、「馬場徹 逮捕状」という文字が上位表示されるので、私のみならずファンの方は驚かれるかもしれません。もちろん逮捕状など出ていません。

噂の真相は、「ミュージカル テニスの王子様」出演中の舞台裏で、馬場さんが逮捕状を手に持ち、ギャグをしている映像がDVD映像に収録されていることが原因のようです。

二重整形疑惑?

「馬場徹 逮捕状」と同じようにネット上には「馬場徹 二重」というワードが上位表示されます。ネット住民の間では、「馬場徹は二重になり整形手術をしたんだろう」という噂が流れています。

一重の馬場さん

二重の馬場さん

確かに写真を見る限り、一重から二重になっていますが、整形手術を施したとは断定できません。目に疲れが溜まっているときや、睡眠不測、体調が不調の時などは、まぶたの筋肉が緊張しており血行が悪くなり、まぶたがむくみシワとなって二重のラインが現れます。馬場さんは元来、奥二重らしいので身体的要因で二重になっていると思います。

Sponsored Link

最後に

馬場徹さんに「逮捕状がでた」や「二重整形疑惑」は、全くのデマでネット住民が勝手に妄想していただけに過ぎません。

馬場さんは、「つかこうへいの最後の弟子」と呼ばれていて、つかさんの舞台で鍛えられ、役者としての基礎を叩き込まれいるので、どんな役のオファーがきても大丈夫でしょう。これから数多くの役を演じ、経験を積んでいけば、将来は「いい役者さん」になると思います。

今はまだ主役級ではありませんが、数年後には主演する作品も増えるでしょう。10年後、20年後の成長が楽しみな役者さんです。

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください