濱田祐太郎、盲目の原因と、なぜ芸人になったのか?そのネタは?

Pocket

今年の「R-1ぐらんぷり」の決勝に出場する盲目の芸人、濱田祐太郎さんをご存知ですか?

カニササレアヤコさんと並んで異色な経歴の持ち主として話題を集めています。

カニササレアヤコは高学歴のロボットエンジニア、経歴、彼氏は?

そこで今回は、濱田祐太郎さんについて調べてみました。

Sponsored Link

濱田祐太郎さんプロフィール 

名 前 :濱田 祐太郎 (はまだ ゆうたろう)
出 身 :兵庫県神戸市
生年月日:1989年9月8日(28歳)
血液型 :O型
身 長 :171cm                 
所 属 :吉本興業株式会社「NSC(吉本総合芸能学院)大阪35期生」

濱田さんの盲目の原因は、先天性緑内障(発達緑内障)という病気のためです。
生まれつき目がほぼ見えない弱視で、現在は、左目が見えず、右目は明暗のみ判別できる状態だそうです。

発達緑内障とは、隅角という部分の発育異常により、眼圧が上昇し、視神経が障害される病気です。

わが国での発症頻度は、約3万人に1人と報告されています。発達緑内障は、早発型発達緑内障(生後1歳までに約80%が発症する、生まれた時に起こっている場合は先天緑内障とも呼ばれる)、遅発型発達緑内障(隅角異常の程度が軽く、主に10~20歳代で発症する)、他の先天異常(無虹彩症、スタージ・ウェーバー症候群、ペータース異常など)を伴う発達緑内障、の3つに分類されます。

(日本小児眼科学会HPより)

どうしてお笑いの道を選んだのか?

濱田さんは、小中学校は健常者と同じ普通の学行に通い、高校は盲学行に進みました。そして「親御さんを安心させるため」と、18歳で、あんまマッサージ指圧師、21歳で鍼灸師の資格を取得しました。

本来なら、マッサージ指圧師や鍼灸師の道へ進むかと思いきや、芸人になりました。

なぜなら、濱田さんは小学生の頃からお笑いが好きで、特に「ビッキーズ」や「ハリガネロック」などの芸人さんが好きだったようです。

中学生になると「将来、舞台に立ちたい」と想いを強く抱くようになったそうです。
「外で走り回るようなロケはできないけど、劇場なら話せる」と吉本総合芸能学院(NSC)へ入学します。

濱田さんのネタは?

盲目の濱田さんはどんなネタをするのでしょうか?気になるところですね。

白杖(はくじょう)を手に1人で舞台に立ち、客席に向かってしゃべる漫談です。
その内容は視覚障害者として日常の体験を自虐的に取り上げるネタで笑いを誘っています。

自らのハンデイを笑いに変える、これまでにない異色の芸人さんが登場しましたね。
すごくテンポが良い喋りには、最後まで聴き入ってしまいました。これからどんどん場数を踏んでいけば、更に上手くなりブレイクする予感がします。
また、盲目の人、視覚障害者の人は「普段、こんな風に考えているんだ、感じているんだ。」と垣間見えました。

Sponsored Link

まとめ

濱田祐太郎さんは、吉本興業所属の盲目のお笑い芸人。

盲目の原因は、先天性緑内障(発達緑内障)という病気で、生まれながら、ほとんど見えない状態です。

子供の頃からお笑いが好きで、吉本総合芸能学院(NSC)に入りお笑いの道へ進みました。

濱田さんのネタは、視覚障害者としての日常の経験を自虐的に取り上げる漫談です。

「R-1ぐらんぷり2018」の決勝メンバー10名に選ばれました。

 

注目の「R-1ぐらんぷり2018」の決勝は、3月6日(火)午後7からフジテレビ系で放送されます。

初めて濱田さんのネタを観る人は、「笑ってもいいものなのか?」「障害者をバカにしてるんじゃないか?」と戸惑うかもしれません。実は私も素直に笑うことは出来ませんでした。しかし、このような同情の目で観ることこそが、差別ではないかと思います。障害も個性であり、濱田祐太郎さんそのものだからです。

おもしろければ、笑えばいいのです。濱田さん自身も同情してもらう為に舞台に上がっているのではなく、笑わせたいから舞台に上がっているのです。そう私は思っています。

ぜひ、決勝では勝ち進んでもらいたいです!

Sponsored Link

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください